ほんとう!デイリーは今がお買い得品!コンサイス

これより小さかったら使いにくかったかも。中型版を購入しましたが!本全体は思ったより大きくなくコンパクトで!中の字も小さ過ぎずちょうど良かったです。ですが、これはたくさん入っていてうれしいです。

コレです!

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

デイリー コンサイスデイリーコンサイス韓日・日韓辞典中型版 [ 尹亭仁 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

コンパクトのタイプとこれと!かなり迷いましたが付録の部分が多いのと!文字の見やすさでこちらを選びました。ど素人の初韓国辞書です。お手頃サイズで、ちゃんと内容が詰まっているものが良いと思って書店で中身を確認し、自分に合っているかどうか考えて買いました。韓国語にも興味が出て、細々と独学中です。日本語から作文を作るときも助かります。(となると!電子辞書優勢か!?)「日韓」は!発音記号が書かれていないので!もう一度「韓日」で調べないと読めません。今まで電子辞書を使っていたのでどうかな?と思ってましたが思った以上に使い勝手が良かったので買って満足です。。レビューの良さと!期待で★4つ。韓国語の辞書は買うのが初めてで、正直なところどの辞書を買うのが良いのかわからず、一般的な書店で見比べてこれを選びました。全てに発音記号が載っているわけではないですが!使いやすいです。韓日!日韓両方とも1冊にまとまっているので!韓国語初心者の私としては使いやすいです。韓日8万語(4万8千語の見出し語)!日韓5万語(3万語の見出し語)ということですが!3万語(見出し語1万8千語)の違いは予想以上に大きいです。いろんな本で悩みましたが!持ち歩かない語数が多い見やすい探しやすいという点でこの本にしました!初心者ですが 使いやすいと思います!独学で学んでいる者です。今は何でも辞書で引いて、それが楽しくて仕方ありません。引くには適当な大きさで!文句を言う割には結構重宝していますが!今後はできればもっと日韓の方も充実させて頂きたいです。毎回思うのですが・・・参考書や辞書などはせめて1ページでもよいので中身が画面上に掲載されているとありがたいのですが・・・コンパクトサイズと迷いましたが、こちらを買って正解。電子辞書にない!喜びを感じています。韓国語を習いに行っている先生が、カタカナ表記で覚えるよりも発音記号で覚える方がいいと行っていたので、こちらの辞書にしました。まだ本格的には使っていませんが使い易そうですし、電子辞書も持っていますので併用しながら使いたいと思います。おそらくこれより小さいと!字が見にくかったと思います。中型版かもうひとつ小さい方か迷ってましたが、この中型版でちょうどよかったです。日本語の方で載ってないので、漢字語じゃないのかなぁと思いながらも試しに漢字の音から大体予想してハングル(韓日)の方に無いか探してみると案の定載っていたりすることがあります。中型版という事で文字が小さすぎず!目が疲れにくいです。実際見易いと思います。中型版なので見易いという事でこちらを選びました。思いがけず韓流ドラマにはまってしまいました。小さい方が!確かに持ち運びには便利ですが!果たして持ち運びをするだろうか?と考えた時に出した結論は韓国旅行にいくなら!ある程度の簡単な会話を覚えていけばいいし!電子辞書のほうがはるかに早く!発音も聞けるので必要ない!ということに。韓国ドラマにはまって日本語字幕なしで観られたら・・・と思い立ち韓国語を学び始めました。老眼が出だしたので中型版にしましたが思っていたよりコンパクトで使いやすいです。最初はガッカリしたけど!これが思いがけず勉強になったりして「災い転じて・・・」といった感じです。書店に辞書の下見にも行かなかったので、他の方のレビュ−を参考にしました。また!韓日の方も「淑媛」「淑儀」等の韓国時代劇によく登場する後宮の位階名などは載っていないのでちょっと残念です。辞書自体の大きさもほど良くて!韓国語初級者にとっては使いやすいです。以前使っていた辞書は言葉の数が少なくて文章を訳すときにまったく役に立ちませんでした。コンパクトサイズと比べて!文字サイズが大きくて見やすいし!この程度なら持ち運びも苦になりません。コンパクト版と迷いましたが!少し老眼が出だしたので中型版にして正解でした。ただ!付録ページがもっと充実していたらありがたかったです。英語と違って、辞書の種類も少ないのですが最寄りの書店でいろいろと見た中ではこの辞書が一番見やすかったです。もうひとまわり小さいサイズがありますが特に老眼が始まった私としては・・・この中型版のほうが断然見やすいです。自主学習用に購入した辞書です。韓国語でも日本語でも引けるので便利です。だいぶ以前に使っていた約1万1千語収録の辞典に比べれば遥かにマシですが!やや語彙が少ないのが難点です(特に日韓の方)。辞書によって、載っている・いないということもあるのでそれが嫌な方は複数冊の辞書を用意しなくてはならないでしょう。